【お知らせ】聖隷クリストファー高等学校 バレー部選手のスポーツドック!

2018年04月16日

アローズラボ浜松に、地元の男子バレーボール競技の強豪校、聖隷クリストファー高等学校の選手たちが、スポーツドックを受けるため、チームで来館されました。

高校生ともなると、その体つきは成人のそれと比しても引けを取らず、むしろ身体組成はバランスよく運動能力の測定結果もハイパフォーマンスなデータが計測できました。

これからプレシーズン~インシーズン期に突入する中、選手個々の課題克服や中高生に多いスポーツ障害・ケガ予防も含めた、トータルバランスでスポーツ科学の面でサポートできればと思っております。

実際のスポーツドック風景

https://ameblo.jp/arrowzjapan/entry-12361867785.html

ページトップ
無料体験のお申し込み無料体験のお申し込み