小学6年生のR・Tさん、 進学先の部活動では陸上部入部を検討中!

2018年02月28日

アローズジム サンストリート浜北に通う、小学6年生のR・Tさん、

スポーツドック(アローズラボ スポーツ科学測定)の結果からは、

運動の基礎能力における数値はどれも平均を上回る高いことが分かっております。

併せて、骨年齢(骨の成長度合い)の測定からは ”早熟” だということが分かっており、

同年代のお子様と比べ成長がより進んでいることも分かっております。

 

ただ、補強ポイントが無いわけではなく、全体的なバランスの観点から、

ステッピング(足を速く動かす敏捷(びんしょう)性を評価)と、リバウンドジャンプ(足のばねの力を評価)の能力強化が必要であることを指摘されています。

 

そんなR・Tさんは、来年からめでたく中学生になられ、運動部に入部することを決めています。

その中でも陸上部入部を検討しているそうで、短距離に向いているか、長距離に向いているか知りたいとのことでした。
そんなお悩みにもアローズジム・アローズラボはお応えします。

スポーツドックにおける、呼気ガス測定の結果やスプリント能力の測定結果を受け、アドバイスが可能です。

 

そんなお悩みをお持ちの会員様は是非スタッフまでお申し出ください。

もちろん、この文面をご覧になっておられる、まだ会員ではない方も是非ご相談ください。

皆様からのお問い合わせを、スタッフ一同お待ちしております。

ページトップ
無料体験のお申し込み無料体験のお申し込み