小学5年生のE・Nくん、 「タグラグビー」で今年も東海大会出場決定!

2018年02月17日

アローズジム 磐田に通う、E・Nくんから、うれしい成果報告を受けました。

E・Nくんは現在「タグラグビー」という競技スポーツに励んでいます。

昨年に続き、今年も東海大会の出場権を獲得しました。

昨年は、さらに全国大会にも出場しているため、今年は東海大会はもちろん、全国大会でも良い成績を残せるよう、競技のトレーニングとあわせ、アローズジムにおける基礎運動能力の向上に努めています。

 

彼の目下の課題は、

1.下肢筋力差を埋める(左脚の筋力が低い)

2.脂肪量の減量・筋量の増量

3.バランスよく運動能力の向上(他の高い能力に比べ、ステッピングの能力が低い)

 

現在、各項目を意識高く持ってトレーニングしています。

30分間の有酸素運動をメニューに入れ、かつ筋力アップを図っています。

また、ステッピングでは62回~63回を目標にトレーニングを進めていくことを決めています。

 

現時点での自身の弱点や課題がスポーツ科学測定(スポーツドック)により明確だからこそ、効率的かつ効果的なトレーニングができるのです。

 

これからも、E・Nくんにはスポーツ科学に基づいたトレーニングで弱点・課題を克服し、「タグラグビー」で活躍してもらいたいと思います。

ページトップ
無料体験のお申し込み無料体験のお申し込み