SBSテレビ「イブアイしずおか」で紹介されました!

2017年09月27日

2017年9月7日、アローズジムがSBSテレビ「イブアイしずおか」で紹介されました!

最先端!子ども専用スポーツジム
背景に「子どもの遊び場」の変化も

と題し、アローズジムを取材していただきました。

再生ボタンをクリックすると、動画が始まります↓


放送内では、アローズジム歴3年、浜松工業高校でテニスに励む田中秀明さん(17)と、アローズジムに入会したばかりの兼子拓弥くん(8)が登場。

田中秀明さんは、アローズジムで体幹や足の瞬発力を重視したトレーニング3年間積み、中学時代は県大会ベスト8平均だった成績を今年ついに、県大会優勝まで持っていきました!!







「ラリーで振り回された時に打ち負けない下半身の力が身についた」と田中秀明さん。

一方、アローズジムに入会したばかりの兼子拓弥くんは運動が少し苦手。



学校が終わった後は放課後児童クラブで宿題やおやつを食べて過ごすそうで、あまり外で遊ぶ機会がないそうです。





「今は不審者情報が常に流れてくる。子どもだけで外で遊ばせるのは不安。スポーツジムは遊ぶ場の一つ、とも考えている」と拓弥くんのお母さん。

アローズジムは、あまりからだを動かす機会のない子どもたちの運動の場としても利用されています。

アローズジム代表・山下典秀は、

「実際にプロやオリンピックを目指す子もいるが、運動する時間がなかったり、運動不足だったり体の使い方がわからなく運動が苦手な子も多い。
コツコツ努力して必要なものを学んでほしい」

とインタビューに応じています。



アローズジムの実際の様子、会員さんの様子がよく伝わる放送になっています。
ぜひ一度、ご覧ください!!
ページトップ
無料体験のお申し込み無料体験のお申し込み