「苦手」を「得意」に変えて自分に自信をつける 小学生の2Dayカケッコ講座 「苦手」を「得意」に変えて自分に自信をつける 小学生の2Dayカケッコ講座
「苦手」を「得意」に変えて自分に自信をつける 小学生の2Dayカケッコ講座 「苦手」を「得意」に変えて自分に自信をつける 小学生の2Dayカケッコ講座

その希望…
”科学の力”で叶えませんか?

新カケッコ×マラソン塾を開催しているアローズジムは、
スポーツをするすべての人に最新のスポーツ科学に基づくプログラムを提供する≪科学トレーニングジム≫です。
最先端の科学的トレーニングで、楽しく効率よく足が速くなるコツを知ることができます。
「少しでもいいから今より速く走れるようになりたい」
「一度でいいから運動会・スポーツテストでいい成績をおさめたい」
「せっかく頑張るなら結果を残したい」
そんな願いを科学のチカラで応援します。

科学的トレーニング3つステップ

最新のスポーツ科学によるフォーム診断

STEP1
最新のスポーツ科学によるフォーム診断

新カケッコ×マラソン塾では、まずはじめにスポーツ科学によるフォーム診断を行います。

一人ひとりの特徴や得意、不得意を数値化し正確に把握することによって、どのようなトレーニング・指導が最適か、また自分がどんな状況に置かれているのか、目に見えるかたちでわかります。

第一線で活躍する”走りのプロ”によるトレーニング指導

STEP2
第一線で活躍する”走りのプロ”によるトレーニング指導

アローズジムの新カケッコ×マラソン塾の魅力は、スポーツ科学の専門家、管理栄養士、競技者・元競技者による指導が受けられることです。

新カケッコ×マラソン塾のトレーナーももちろん走りのプロ。
学校の授業だけではなかなか体験できないトレーニングを受けられることはもちろん、第一線で活躍するスポーツ従事者と時間を共にすることそのものも、お子さまにとって貴重な体験になるはずです。

終了後、プロトレーナーによるマンツーマンカウンセリング

STEP3
終了後、プロトレーナーによるマンツーマンカウンセリング

新カケッコ×マラソン塾に通っている2日間だけでなく、プログラム終了後もカケッコやマラソン、運動を楽しんでもらいたいという想いから、プロトレーナーによるマンツーマンカウンセリングも行っています。

2日間で学んだことをものにし、結果に繋げるために、トレーナーがプログラムで得た成果や今後の改善提案をします。

これらのプログラムを行うことによって
効率よく、結果を残せる走り方を
身に付けられます。

累計4,000人が受講!!
受講した子どもたち、お父さんお母さんの声

小学4年生のお母さん

体育が苦手なことはどこにどう頼っていいかわからなかった。かけっこ塾はまさにそれをサポートしてくれる塾で見つけた瞬間「コレだ!」と思った。先生も優しく、手厚くサポートしてくれて、受講させて良かった

小学6年生

5年生の時まで運動会のカケッコの順位はずっと6人中5位か6位だったけど、かけっこ塾に行った後の運動会では2位を獲れた。1位は獲れなかったけど、友だちがみんな驚いてくれてうれしかった

小学2年生のお父さん

カケッコ×マラソン塾を受講させてから運動することに自信を持てるようになったのか、外で体を動かす遊びを積極的にするようになった。本人が楽しんで参加できたのが一番よかったと思う

小学3年生

はじめは運動が得意な子ばかりいるんじゃないかと不安だったけど、行ってみたら人数も少なくて、みんなどちらかというと苦手という子ばかりだったので、安心して習うことができた

小学4年生

カケッコ×マラソン塾を受けた後体育で50m走を走ったら、タイムが早くなっていてびっくりした。次はもっと早いタイムを出せるように頑張りたい

小学2年生

先生や優しく教えてくれたから、頑張って速く走れるようになった。遅い時はマラソン大会があんまり好きじゃなかったけど、今度は速く走れそうだから楽しみになった

今すぐお申し込みはこちら

小学生こそアローズ。

9歳~12歳は運動能力に磨きをかける黄金期!

主に9〜12歳頃(小学4〜6年生)が『ゴールデンエイジ』と呼ばれ、成長期に入り運動能力が大きく伸びる時期になることから、いろいろな技術をすぐに習得できる、スポーツに一番適した年代です。 ゴールデンエイジは、長所をより伸ばし、そして短所さえも克服させてしまう、人生で一度しか訪れない絶好のチャンスなのです。 この時期を最大限に活かせば、大きくレベルアップできます。

見る・動く・走の、基本動作をカラダや神経系に覚えこませます

アローズジムの小学生向けプログラムはスポーツ科学に基づくメニューで、見る・動く・走の、基本動作をカラダや神経系に覚えこませます。
同時に、たくさん走ることで、カラダの基礎をつくります。

走ることは、下半身の強化、持久力・基礎体力の向上に大きな効果があります。
この時期に基本動作を覚え、カラダの基礎を作っておけば、将来どのスポーツをするにも役立ちます。

あなたのお子様は早熟型?晩熟型?

早熟型?晩熟型?

同じ学年でも生まれ月で成長が違うのはもちろんですが、同じ日に生まれた子ども同士でも成長に差があり、「早熟型」「晩熟型」がいるのはご存知でしょうか?

この骨の成長度合いによって、子供の運動結果(例えば短距離走タイム)は大きく異なります。
大人とは異なる、子供の時期ならではの特徴です。
アローズでは骨年齢を測ることで、一人ひとりの成長を判断する方法を考案し、実用化しました。
スポーツ科学のチカラで、子供の運動能力を正しく測定し、一人ひとりに最適なプログラムの提案をしています。

新カケッコ×マラソン塾のプログラム内容(一例)

基礎体力テスト

自分の身体の「今」がわかる! 基礎体力テストは、子供の運動能力を評価するうえで最も重要な「骨年齢」を測定し、お子様の成長スピードを見極めることから始まります。 そのほかにも身体組成・筋力・パワーなどの「今」を評価していきます。

骨年齢測定

骨年齢測定

骨の年齢を調べることで、成長スピードがわかります。年齢よりも成長が早いと早熟、成長が遅いと晩熟となります。

身体組成測定

身体組成測定

筋肉量や体脂肪量だけでなく、タンパク質やミネラルの状態もわかります。現在の体形を正しく理解することで今後のトレーニングの目標が明確になります。

筋力測定

筋力測定

膝を伸ばすための筋力がわかります。足の筋力は様々な動きで身体を支えるためにも非常に重要になります。

パワー測定

パワー測定

足のパワーがどれくらいあるのかがわかります。パワーが高いことは競技パフォーマンスが高いことに関係します。

かけっこ能力テスト

走らなくても50m走のタイムがわかる! 連続ジャンプ(ばね力)、立ち幅跳び(パワー)、 ステッピング(敏捷性)の3項目の測定を行うことにより50m走の予想タイムがわかります。 また、それぞれの測定値から「得意」と「苦手」が わかります。

ステッピング測定

ステッピング測定

5秒間で何回ステップできるかを測定します。この測定で足を素早く動かす敏捷性を評価しています。

連続ジャンプ測定

連続ジャンプ測定

連続ジャンプから足のバネの力を評価しています。足のバネの力は、高く跳べ、足が地面についている時間が短いことで高く評価されますこの足のバネの力と足の速さには関係性があります。

立ち幅跳び測定

立ち幅跳び測定

前方に遠く跳ぶための足のパワーを評価しています。立ち幅跳びと50m走との間には関係性があります。

ダッシュ測定

ダッシュ測定

ダッシュ時の走パワーを測定することができます。走パワーが高いことは速く走ることに非常に重要となります。

全身持久力テスト

疲れない走りの「秘密」がわかる! 測定を行うことにより全身持久力の指標(最大酸素摂取量)、長距離走を行う時の速度の基準(換気性作業閾値)、無駄なエネルギーを使っていないかといった走りの経済性(ランニングエコノミー)の評価ができます。

持久力測定
最大酸素摂取量・換気性作業閾値・ランニングエコノミーを評価することができます。 さらに、マラソン大会でのペースやトレーニング時のペース、走りの効率の良し悪しも知ることができます。

ビジョンテスト

動体視力の向上で運動能力もアップ! スポーツを行う上で重要となる動体視力・眼球運動・周辺視・瞬間視を測定します。スポーツビジョン能力を向上させることが競技力の向上に繋がります。

動体視力測定

動体視力測定

高速で動く目標を素早く見極める能力です。野球のバッティングや捕球動作・テニスのレシーブ・卓球のラリーなど、高速で動くボールのコースやスピンなどを的確に読み取り、適切な対応をしていくために重要な役割を果たします。

眼球運動測定

眼球運動測定

眼を素早く正確に動かし、周囲の状況を素早く判断するための能力です。バスケットボールやサッカーではディフェンス・オフェンス全般、テニスではストロークやレシーブ時に必要とされます。また、広い範囲を素早く見ることができるようになります。

周辺視測定

周辺視測定

一つのものをしっかり見ると同時に周辺にも意識を配り、全体の状況を把握・識別する能力です。バスケットボールやサッカーでのパスなど多くのスポーツにおいて重要な役割を果たしています。

瞬間視測定

瞬間視測定

一瞬で多くのものを見極める能力です。サッカーでのシュートの時にキーパーの位置を把握する際や、野球で外野手が返球する直前にランナーの位置確認など、瞬時の判断が必要な場面で重要とされます。

実際の様子を動画でご紹介しています。
クリックすると動画が再生されます↓↓↓↓

アローズジムご紹介

名称アローズジャパン株式会社 / ARROWZ JAPAN K.K.
設立1999年11月2日
本社所在地〒430-0911 静岡県浜松市中区新津町534
TEL053-411-1008
FAX053-411-1009
代表者代表取締役 山下 典秀
資本金1,000万円
事業内容スポーツ事業部、サイエンス事業部、メディカル事業部
アローズジム浜松

アローズジム浜松
〒430-0911
静岡県浜松市中区新津町534
TEL 053-411-1008
営業時間
月~金曜日…16:30〜21:30
土曜日…9:00〜18:30
日曜日…9:00〜12:00

アローズジムイオンモール浜松志都呂

アローズジムイオンモール浜松志都呂
〒432-8069
静岡県浜松市西区 志都呂二丁目37番1号
イオンモール浜松志都呂内
TEL053-415-8822
営業時間
月~金曜日…15:00〜22:00
土曜日…10:00〜20:30
日曜日・祝日…10:00〜19:00

アローズジム浜北

アローズジム浜北
〒434-0041
静岡県浜松市浜北区平口2861
サンストリート浜北内
TEL053-584-1020
営業時間
月~金曜日…13:00〜22:00
土・日曜日…10:30〜19:30

アローズジム磐田

アローズジム磐田
〒438-0086
静岡県磐田市見付1287-3
TEL0538-37-4976
営業時間
月~金曜日…16:30〜21:30
土曜日…9:00〜18:30

代表プロフィール

日本では研究の域を出ていなかったスポーツ科学をいち早く強化の現場に導入した、“実践者”のパイオニアであり、第一人者。

『アローズジム』を立ち上げて5年。研究施設のアローズラボには、塾生たちの進化を示す膨大な科学的データが蓄積されている。その手応えを力に、一方で成果の厳密な実証が極めて困難なスポーツ科学の課題を見据えながら、今後さらに広く一般に科学的なメソッドを提供、普及していく決意をこめ、2016年春から『スポーツ科学 イノベーター』を名乗る。パイオニアとして、イノベーターとして、日本のスポーツ界に変革をおこすべく、挑戦を続けている。

新カケッコ×マラソン塾開催概要

小学生向け「新カケッコ×マラソン塾」お申込み

STEP1 まずはお電話でお申し込みください。

053-411-1007 053-411-1008

STEP2 参加申込用紙にご記入の上、参加店舗へお越しください。

参加申込書
ページトップ 無料体験のお申し込み無料体験のお申し込み